プロフィール

この記事は約3分で読めます。

385SPIRITについて

3(ミ)
三方よし、調和、Oneness
8(ヤ)
循環、輪廻、Cycle
5(コ)
中庸、中道、Neutral
SPIRIT(スピリット)
上記(385)の精神を伴ったスピリチュアル活動
 

さらに

385は都(ミヤコ)です。

都は豊かさの象徴です。

そして歴史も重んじています。

あなたの人生が豊かさと潤いに富み

彩りあるものとなりますように。

そして

これまでのご自身の歴史

(過去生含め)を愛せますように。

施術者について

名前
大澤 裕亮/オオサワ ユウスケ(36歳)
※NPO法人日本レイキ協会認定【臼井式レイキ 師範】所持

好きなこと
音楽(特に歌うこと)、料理、車の運転、ファッション、コーヒー

好きな言葉

力まなくていいよ。けりなんかつかないよ。
でも気持ちに区切りをつけるのはいいことかもしれないね。
生きていくということは、やり過ごすことだよ。
自分の意志で決めて動いているようでも
ただ大きな流れに人は動かされているだけだ。
成り行きにさからわずに身を任すのがいいよ。
できることはちょっと舵を取るくらいのことだ。
著:山本文緒さん「なぎさ」より

略歴

20歳目前のある日ある出来事から
スピリチュアルな個性が目覚める。
↓↓↓
先達からは「逃げられないから諦めな」と
言われるが、歌手への夢があったので拒否。
↓↓↓
苦しめられるような霊的体験と
この個性への無理解が多発し
パニック障害・痙攣発作を患う。
↓↓↓
個性のコントロールが上手くいかないため
訓練も兼ねて泣く泣く無償で
ヒーリングや個人セッションを行う。
↓↓↓
習っていたゴスペルを本格的にやるため上京。
様々なバイトをしながら音楽活動を深める。
↓↓↓
現在の妻と出会い、結婚。
↓↓↓
結婚による責任感+スピ個性と業界への嫌悪感から
現実的な仕事に就くため都内IT系企業に就職。
↓↓↓
管理職にまで上り詰めるが
激務と板挟みのストレスから
自律神経失調症を発症、退職。
↓↓↓
回復後は友人から勧めもあり
看護学校に入学及び病院でバイト。
↓↓↓
【医療の現場で働ける喜び】と【将来の安定】から
業務・勉学に励むも、適応障害を発症、中退。
↓↓↓
この個性や業界からは逃げられないんだ
と悟り、ヒーラーとして起業。
↓↓↓
妻との間に、長女を授かる。
(先天性染色体異常症:18トリソミー)
↓↓↓
ヒーリング伝授をご希望の方が多かったので
1年半かけて【臼井式レイキ師範】を取得。
(オリジナルヒーリングは伝授方法が不明)
↓↓↓
レイキヒーリングのメニューや
レイキ伝授のための講座を開設。
↓↓↓
次女を授かる
↓↓↓
様々な手を尽くしてきたが
肝芽腫により長女が
4歳2ヶ月で天国へ旅立つ。
↓↓↓
手続きや心の整理のため一時休職。
この経験を社会に役立てるため再出発。

セッションのスタイルとして
【内なる声を聞く+エネルギーの読取+ヒーリング】
という手法によってエネルギーを上げることを得意とする。
現在、都内を中心に国内外各地からご依頼を頂いている。

タイトルとURLをコピーしました