こんにちはー、ヒーラーの大澤です。

前回は

【霊との向き合い方は『深く関わらない』『適当に流す』『強気に一蹴』で大丈夫です。全然怖くありません。】

https://wp.me/p8p4nX-26C

というお話をさせて頂きました。

最近ですね

時期が時期だからそうなのか、個人的に大澤がそういう方とご縁が増えてるだけなのか分かりませんが

セッション内外で「霊的(スピリチュアル)な体質で悩んでる」という声をよく耳にするようになりました。

うーん…ほんと、ここ数ヶ月で一気に増えた感じがありますね~。

以前から385ではこういったお話をちょくちょく出してたんですが、またもや心の中がザワザワしていまいました。

これがブログやセッションをご提供する上での僕の信念・信条です【後編】

もしかしたら重たい気分にさせてしまうかもしれませんが、読んで頂けたら幸いです。

では

いきなりですが、あなたは上述したようなスピリチュアルな個性を持つ方々をどのように思いますか?

今日、この世界には様々な個性や価値観を持った方々がいらっしゃいます。

そして、少しずつそれらを理解してもらえる、多様性を受け入れられる社会に変わってきていますよね。

スピリチュアルな個性・体質に関しても同じようなことが言えます。

先人たちの勇気や智慧のおかげもあり、少しずつ社会から理解を得られるようになってきていました。

ただ、それでもまだまだ全然足りないと僕は思っています。

「友達に相談したら引かれるかも」
「パートナーはそういうのに理解ないから」
「親に話した時に気味悪がられた」
という理由から

誰にも共感してもらえず、ずっと孤独に打ちひしがれて生きている方がいます。

そのことをカミングアウトしたばかりに、家族・友人・恋人から辛辣な言葉を投げられた方がいます。

本当に理解して欲しい人から、自分のスピリチュアルな個性を理解してもらえず、最悪の選択してしまった方がいます。

これらは全て大袈裟ではありません、僕の周りで実際にあった出来事です。

昨今スピリチュアル系のスクールやセミナーも身近なものになり、嬉々として参加される方々も増えてきました。

ポジティブに捉えられるならとてもいいことだと思います。

ただ、望んでもいないのに先天的または、不可抗力的にそういう個性をもって生まれた方々もいます。

「もうこんな個性消えてほしい」
「何でよりによって私なの…」
「ただ普通に穏やかに生きたい!」
そう苦しんでいる方々もいます。

ヒーラーだって人間だもの。欲だってあるし、別に清くとも何ともないです。

正直、この業界は個性的な雰囲気の方が多いですし、スピリチュアルを謳った犯罪やトラブルもあるので

ご家族やパートナーがそういうのに巻き込まれるのではないか?と不安になるかもしれません。

ただ

『世の中にはそういう個性や苦しみを抱えた方々もいる』ということを、どうかご理解頂きたい!

世の中には色々な考えの方がいるし、愛や正義のカタチはひとつではない。

あなたが思うよりも前に、彼・彼女らは「たまたま偶然、気のせいだ」と言い聞かせてきたはずです。

あなたが思うよりも前に、「私の思いこみだよね」と何度も自分の個性を否定してきたはずです。

以前「そういう個性を持った方々との向き合い方」や「そういう個性を持った方々へのメッセージ」を書きました。

以下の記事が何かしら参考になれば幸いです。

ある日突然霊能力に目覚めて、どう向き合っていいか分からない方とその周りの方々へ

それではまた後ほど。