こんにちはー、ヒーラーの大澤です。

前回は【『レイキ・ヒーリング<初回・お試しコース>』と『レイキ・ヒーリング<通常コース>』をメニューに追加しました】というお話でした。

https://wp.me/p8p4nX-2Ap

今回はちょっと俗っぽいお話ですが、スピリチュアルな観点からお金の流れを良くするには?というテーマでお話ししていきます。

ではいつもどおり結論からお話ししますね。

スピリチュアル的な観点からお金の流れを良くするその方法とは、ズバリ【トイレ掃除】【生き金を使う】です!

実はこれ、スピリチュアル業界では定番中の定番くらい有名な方法で、巷のヒーラーさんやスピリチュアリストさんが至る所でご紹介しています。

そのため「385のような小さいサイトがご紹介しなくても、きっと皆さんご存じなはず」くらいに思っていたのですが

上記の方法をご紹介する機会が最近多く、これが意外にも驚かれる方が多かったので今回ご紹介させていただこうと思いました。

ではこのふたつを掘り下げてみたいと思います。

トイレ掃除

まず大前提として、水とお金はエネルギーの性質がかなり近いです。

お酒を提供するお店や芸能・芸術関係のお仕事のことを昔から「水商売」と言われたりしますよね。

善悪の話は置いといて、これらの職業はお金の循環がとても激しい。

水商売の語源は諸説あるようですが、水と金がエネルギーの性質的にとても近いことも関係あるのでは?と個人的には思っています。

そして、トイレって常に水が溜まってますね。

池や沼同様、水の溜まるところは湿気が強くエネルギーが澱みやすい。

スピリチュアル的に気を付けた方が良い土地・環境ってどんなところ?

『澱む』むということは『停滞する』ということであり、『エネルギーが循環していない』ということになります。

さらにトイレは個室でもあります。

人前では出せないような思いがふとした形で出やすい場所でもあります。

定期的にお掃除をすることでエネルギーが流れ、循環しやすくなります。

生き金を使う

生き金とは、必要かよく分からない出費や何となくで購入したものではなく、ご自身や誰かのための意義ある使い方をしたお金のことです。

キャリアアップや資格取得のための自己投資、ご友人とのランチ、リビングに飾るお、ご家族やパートナーへの誕生日プレゼントetc…

別に日々の生活を困窮させるほど、大金を使う必要はありません。

具体的には収入の1割〜2割で全然大丈夫です。

ただ前述したように、お金は水とエネルギーの性質はとても似ているので

入ってきたら少量でも流すこと、ご自身や誰かのための意義ある使い方をしていくことで、お金の循環は良くなります。

さらにこの意義ある使い方が、ときめきや情熱と結びついたら最高です!

というのも

スピリチュアルでは、体内の「ときめきエネルギー」は水を象徴していて、「情熱エネルギー」は地を象徴しているからです。

つまり

ときめきエネルギーを循環させることは、水(≒お金)のエネルギーを循環させることになり

情熱エネルギーを循環させることは、地(≒現実)のエネルギーを循環させることになるってわけですね!

この時の身体の感覚としては

胸が開いて、腹の底から「シュワワァ〜!」と体の末端にエネルギーが巡って、肩や腰の緊張もゆるんでる感覚が個人的にはあります。

お金の話はなかなか避けがちですが、この世を生きていく上でやっぱりどうしても無視は出来ません。

皆様にお金との良きご縁がありますように。

それではまた後ほど〜(^^)/