こんにちはー、ヒーラーの大澤です。

前々回は「毎日単調でつまらないですか?」というお話で、前回は「サラリーマンやOLさん、会社勤めの方って大変ですよね」ってお話をしましたね。

前々回:「なんだか毎日単調でつまらない…」こんな打開策をスピリチュアルは提示してます。

前回:アナタは凄い!ヒーラーの僕が一番尊敬する職業は会社員です。

今回それと関係ありそうなお話をしようと思っているのですが、「自分の自由な時間がなかなか取れない!」とか「なんか最近楽しくない」というそこのあなた

腰がズーンとしませんか?または婦人科系のトラブルがあったりしませんか?

それスピリチュアル的にちゃんと意味があるんです。

というのは、腰や婦人科系のトラブルというのは、第2番目のエネルギーの発電所が上手く稼働してない為に起こっている可能性が高いとされています。

この第2番目の発電所は【自由】【性】【感情】【社交性】【行動力】などを司っているとされていて、これももう言わずもがなですが、稼働率が高すぎても低すぎても良くないんですね。

行動力が低いことを「腰が重い」と言ったりしますが、アレはスピリチュアル的に良い得て妙ですね。

稼働率が高すぎると日常的に刺激を求めるようになったりします。例えば、幼児性が強くなって落ち着きがなくなったりとか。自己顕示欲が強くなったりとか。

あとは性への興味・関心が異様に強くなって、酷い場合は【性依存症】になる方もいらっしゃいます。

逆に上手く稼働してない場合は人見知りが強かったり、自信が無くて卑屈になったりします。日常的に縛られてる感が抜けず、どこか解放されたいと思ってしまいます。

性に関しては、例えば女性なら女性としての、男性なら男性としての魅力に自信が持てない方ですね。

理想的な状態としては、【急な物事の変化にも落ち着いて臨機応変に対応出来る】【大小悩まされることはあれど、基本的に日々を嬉々として過ごせる】【詮索や依存を跳ね除け、自由を感じられる】というところでしょうか?

では次回はこれを踏まえて、どういう風に整えていけば良いかという所をお話していこうと思います。

それではまた明日~(^^)/