こんにちはー、ヒーラーの大澤です。

お仕事お疲れ様です、年末で忘年会シーズンですね。

もう既に会社の忘年会をされた方も、これから忘年会をされる方も参考にして頂ければ幸いです。

お酒というのはスピリチュアル的にはエネルギーの振動数を下げるものになります!

系統としては、以前ブログでお話しした【甘いもの】と一緒で、感情に直結する依存性の高いものなんですね。ホラホラ【最初は少し上がるけどその後すぐに急降下】なアレです。(参照:冬は振動数が下がってエネルギーの循環も滞りやすい)

お酒を飲まれる方は、仕事上がり・お風呂あがりのビールの最初の一口が美味しいですよね?アレはお酒という物を使って、解放感を味わってるからです。

確かに【開放感】だけみたら、とてもポジティブなことでgoodです。しかし前述した通り、アルコールは甘いもの同様、理性より感情が大きく(優位に)なりやすい。

なので、お酒による過ちやまたそれによる事件や事故などのトラブルが発生しやすくなるのは、スピリチュアル的に見たら至極当然なことです。

もうひとつ

重複になりますが、仕事後の甘いものやお酒って美味しいですよね?

結婚式やちょっと敷居が高めな場所にお呼ばれした後に、全然酔っ払えなくて、その後砕けたフランクな場所で飲み直すみたいなことがありますよね?

お酒が好きな人は、その時「やっと落ち着いた…あー美味い!」って思うとおもうんですが、胃腸が弱ってたり荒れてる時って炭酸が美味しく感じるんです。

仕事やお呼ばれなどで気や神経使うと、人によって程度はまちまちですが、肝臓・胆嚢・胃腸はダメージを受けてるんです。

そしてそんな状態で、そこにアルコールと炭酸を入れるのでと余計ダメージを受けるし、余計疲れます。アルコールには覚醒作用もあるので眠りも浅くなります。

僕もそうですけど、お酒が弱い方だと「いやいや?お酒飲むと眠くなるけど?」って感じると思いますが、それは内蔵が「ひー!もう休ませてくれ!」って身体を無理矢理眠くさせてるんです!

ということで、勿論お酒を飲んで寝ても疲れは取れません。

疲れた時やストレスが溜まった時、人それぞれ色々な対処法はあると思います。

しかし誰にでも当てはまり、尚且つ最も心と身体を効果的に元気にする方法は睡眠です。睡眠はスピリチュアル的に見てもとても大事なことです。(参照:睡眠は魂のエネルギー充電と守護霊さんたちとの作戦タイム)

とはいえ、いつも言ってますが全ては【白か黒か】【善か悪か】で対極化出来るものではありません。お付き合いも大事ですし、たまの気晴らしにお酒をちょろっと飲むのも良いと思います。

ただ本当に心身を休ませたい時は、お酒はお休みして是非睡眠を沢山摂ってくださいね♪

ではまた明日~(^^)/